糖質制限でマイナス6キロに成功

テレビで糖質ダイエット特集をやっているのを見て、実際にとても痩せている人がいました。
私は元々太りやすく、太ったり痩せたりを繰り返していました。

テレビで見た糖質ダイエットのメニューはどれも美味しそうで食べるのが好きな私には合っているかもと思い、試してみることにしました。

ネットでメニューなどは検索したり、使っていい食材を調べてご飯を作りました。面倒な時はまとめてたくさん作り、小分けにして数日で食べるようにしていました。
ご飯やパスタなどの炭水化物は一切とりません。

私はお米が大好きだったので、始めた頃は食べたいなーと思いながらも我慢する生活でした。
しかしメニューに慣れてくると、お米がなくても大丈夫になってきました。特に牛肉などお肉類は食べても問題ないということだったので、満腹感はお肉に頼っていました。

しばらく続けると、なんだか身体が軽くなったように感じ始めました。でも体重計で測ると1キロしか減っていませんでした。それでも継続して糖質を控える生活を3ヶ月続けました。3ヶ月後には6キロの減量に成功しており、体もスッキリしてとても嬉しかったです。
しかしその後、また食生活を戻してしまうと徐々に戻ってしまったので、糖質は出来る時に控えるようにしています。

30代近くになると本当に痩せない

アラサー主婦です。
10代、20代前半の頃は、多少不規則な生活をしても太らなかったし、太ったとしてもすぐに痩せていました。
思春期の頃はとくに、ちょっと走ったり、食べるのをやめただけで1キロ2キロと体重が落ちていたので、ダイエットをしていて楽しかったです。

当時は友達全員に「会うたび痩せてるけど大丈夫?」「なんで太らないの?」と言われるほどだった私ですが、今は全く体重が落ちません。
30分以上のウォーキングをしたり、筋トレをしたり、夕飯をお豆腐サラダにしてみたり、と工夫をしているのにです。

専業主婦なので昼間はほとんど食事をとらないし、お菓子も食べないようにしています。
ネットなどで調べると”1日1食はダイエットに逆効果”なんて情報も出てきますのでしっかり食べようと意識したこともありましたが、私には合わないようです。
元々少食でずっと1日1食~2食の生活を続けてきたので、3食も食べるとかえって胃もたれします。
おまけに、食べた分だけ太りました。

できるだけ揚げ物や糖質は避けたり、野菜を多く摂ったりなどの工夫もしていますが、本当に痩せません。
「30代近くになると痩せにくい」という言葉を、身をもって実感しています。

ウォーキングを続けることで体重の増加だけ抑えられているので、せめてこれ以上太らないように、これからも続けていきたいと思います。

30代後半は痩せにくくなる。痩せるには体の中から。

30代半ばをすぎ、育児もそれなりに一段落すると、自分に甘くなってしまったのか徐々に太っていきました。
20代の感覚で「夏場になれば汗をかいて痩せるだろう」と安易な考えでいましたが、まったく痩せなくなっていました。

ちょっとやばいぞと思い、ウォーキングしたりスクワットをしてみたり、いろいろしてみましたが長続きせず、無駄な努力に終わっていました。

「ほんとにやばい、どうしよう。でもどうしたらいいかわからない」と悩んでいるとき、インターネットの広告で「30代からは痩せにくくなる」「痩せるためには体内から」というものを見つけました。
その広告によれば、「酵素」が減ると痩せにくくなる、酵素は年齢を重ねるごとに減少していくと書いてありました。
確かに知り合いに「35歳すぎると痩せれなくなるよ」と聞いていたので、まさに自分がその状況にあると思い、ものは試しと思い購入することにしました。

サプリメントで、毎日2粒づつ飲み続けるだけなので、ずぼらな私でも続けられるかなと思いました。
はじめの1ヶ月・1袋を飲み終わったころは全く体重も体系も変わっていなかったのですが、2か月目・2袋目の半分くらい飲み終わったころに、徐々に体重が減りだしました。

運動や食事制限は全くせず、今まで通りの生活をしていただけなのに、体重が減りだしたら順調に減っていきました。
ちなみに現在飲み始めてから3か月たちますが、飲み始める前と比べて2.5㎏体重が減りました。

それまではちょっとの努力では全く変わらなかった体重が、減っただけでびっくりでした。
目標体重まではあと3㎏ほどダイエットしたいので、まだしばらく続けていこうと思います。

簡単「ながらダイエット」。ダイエットスーツを着ながらみるみる痩せる!

2番目の子供を産んだあと、なかなか元の体型に戻らず悩んでいました。
なぜなら16㎏も太ってしまい、産んだのが冬ということもあって、家の中で汗をかく作業が全くなかったからです。

一人目の時は、産んだ後1ヶ月ほどで何もしなくても痩せたので、2人目の時も痩せるだろうと心配していなかったのですが、1ヶ月経っても全く痩せず、いつになっても妊娠前に来ていたズボンが履けないので、焦りだしました。

夫は年下だったので「(体系を含め)美容には気を張らないと・・・」と思っていたので運動をしようと考えましたが、育児をしながらの運動は長続きしませんでした。

そんな時、テレビの通販でみたのが「ダイエットスーツ」。某ボクシングジムで考案され使われているもので、非常に汗をかくことができ痩せられるというものでした。

これなら自分でもできると思い、すぐに購入しました。
商品が届いてすぐに、ダイエットスーツを着ながら家の掃除をしました。思っていた以上に汗だくになりビックリしました。
生地が分厚く、ごついカッパのような素材だったので、雪掻きの時にも着用しました。

かなりの汗をかくので体力もそこそこ消耗するので、週に3~4日着用たらみるみるうちに痩せていき、なんと!2か月でもとの体重に戻りました。
今までいろいろなダイエット商品を試してきましたが、一番効果があった商品でした。

通勤時にウォーキングで脚痩せを実行

世間で言う「下半身デブ」。
上半身の付いて欲しいところには全く付かず、脚はいつまで経っても減らないという人生におさらばしたいと思って本気で実行した事です。
同じような悩みを長年抱えている人に是非参考にしてもらいたいです。
その脚を痩せる為に実行したのは「ウォーキング」。
とにかく、改めてウォーキングをするとなると長続きはしない、今までの体験を元に、通勤の際、一駅手前で降り、毎日歩く事にしました。
ウォーキングにより、下半身の筋肉を鍛え太もも周辺の脂肪を落とす。続けて半年になりました。最初は雨の日には妥協したくなる気持ちもあったのですが、今では簡単に歩けるようになり効果があったのです。
最近では、その歩き方にも注意する様にしていて、正しい歩き方で歩く様にしています。
姿勢を正してかかとから着地し、次につま先をつき、軽く腕を振って、なるべく早歩きで歩く。猫背で歩いても脚痩せ効果低く、見た目も良くないと思い、実際に正しいウォーキングのDVDを借りてきて見て参考にしました。
簡単な事でもついつい出来ない事でもありました。しかし、毎日気を付ける事で今では自分でも歩き方が綺麗になったと思っています。
今は隣の駅での乗り降りなのですが、来月からは、2駅手前に変更しようかと思っています。

お腹などよりも綺麗に痩せるのは難しい!?脚痩せダイエット

女性は男性と違って脚を出したファッションをすることが多いですよね。夏だけでなく秋冬といった寒い時期でもタイツを履いたりしても素足ではないですが、脚のシルエットは見せなくてはいけなくなります。そんな時にやはり脚が太いと恥ずかしいですしブーツやスキニーが履けなかったりと悲しい気持ちになってせっかくの外出も気が重くなってしまいます。

脂肪がついてブヨブヨ・ダルンダルンで足首とふくらはぎの境目が良く分からない「象さんのような脚」や、逆に足首はキュッと引き締まっているけどふくらはぎに筋肉が付きすぎてしまい「ししゃも脚」になってしまったりと普通に痩せるのも難しいですが、綺麗なシルエットの脚に痩せるのは本当に難しいと思います。

体重が減っても何故か脚が全然細くならなかったり、お腹など他の部位に比べ痩せ方がさほど変わらない事があります。ストレッチ性のあるデニム等はピチピチだとしてもとりあえず履けてしまえば着用には問題はないですが、ロングブーツなどはチャックが上がらず履けなくなってしまうという事にも。その為脚の太さに合わせて足のサイズはSサイズなのにLサイズのブーツを買う羽目になんて事にもなります。

手で揉んだり摘まんでみたり、マッサージローラーでコロコロしたり、ラップを巻いて歩いてみたり等色々と試してみましたが、結局一番痩せた(細くなった)のは食事制限をして体重が5キロほど減った時に0.5センチ細くなったことぐらいです。脚やせは他の部位に比べてやはり難しいと思います。